読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hidakamasaji’s blog

安保法が決まり、何かキナ臭い雰囲気になってきました。将来、子孫が戦場に行き、無残な目に会うかも知れません。子を持つ親として、この法律は決して望ましいものではありません。このブログを通して、早期の法律の廃止を目指していきたいと思っています。

国連でも不人気だった安倍外交ー2

【無残】安倍総理がNYでオバマ大統領に会ってもらえなかったことが判明!演説も聴衆ガラガラ。 安倍首相のNY滞在。実働4日間滞在するもオバマ大統領会わず。会ったのはバイデン副大統領。鳩山、野田ですら会った。何故日本のメディアはこの異常事態を報じない。

【恥さらしの安倍首相②】沖縄の問題では、翁長知事が国連で、民意無視の「人権問題」を指摘され、本土では12万の驚異的デモが行われ、国民の60%が反対している「戦争法」を強引に成立させた行為は、全体主義が連想されるものであり、歓迎されるわけがないのです。もし歓迎したら、中国の人権問題を指摘できなくなってしまう。オバマ大統領の本音は歓迎であっても、表面的に歓迎の態度をとれなかったとみるべきか、共和党寄りの行動に不満であったのか、相性が悪く会いたくないのか、本当のことを知りたいものです。マスコミが報道しないので、国内では批判されないが、国際的信用度の下落はみじめとしか言えません。
安倍首相は、自分に反論する人間を毛嫌いしているが、欧米の人たちは自分と異なる考えの人との議論を楽しむ習慣があるようです。それも、激しい議論をするほど、その相手を信頼するようです。どんなに自分に不利益なことでも、「イエスサー」と受け入れていれば、可愛がられると思うのは大間違いです。国益を守れない輩は、政治家になってはいけないのです。そんな「不適格者」ばかり政治の中心に君臨させていることを、日本人は反省しなくてはならないと思います。

f:id:hidakamasaji:20151006111404j:plain